おやこ名刺ってなに?

最近、小さな子どもをもつママたちの間で人気になっている「おやこ名刺」を知っていますか? ドラマで使われたことが話題になり、人気ファッション雑誌が取り上げたことで、ブームに火が付きました。「ママ名刺」「ママ友名刺」とも呼ばれ、幼稚園や保育園、小学校で出会うママ同士が、情報交換や円滑なコミュニケーションづくりのために活用しています。

女性と名刺実は、最近の幼稚園、保育園、小学校では、かつてあったクラス連絡網を作成しなくなっています。連絡網があるところでも、個人情報保護の目的もあり、自分が属するグループ以外の連絡先は記載していないことがほとんどです。いざ、必要なときに改まって、連絡先を聞くのも、なかなか大変なもの。そのため、相談事やちょっとした連絡のために、あらかじめお互いの連絡先を知っておきたいママたちが、スマートに連絡先を交換するツールとしておやこ名刺を活用しているのです。

おやこ名刺の最大の特徴は、自分の名前と連絡先以外に、子どもの名前を記載しておくところ。幼稚園、保育園では、ママ同士の名前ではなく、「○○ちゃんママ」と子どもの名前をつけて呼び合うことがほとんどです。そのため、子どもの名前を記載しておくことが重要なポイントなのです。

せっかくおやこ名刺をつくるのなら、自分や子どもの個性もアピールできる、すてきな名刺を作りたいですね。このサイトでは、おやこ名刺に必要な情報や、思い通りのおやこ名刺を作るためのポイントをご紹介します。